【学習センター機関誌から】 歌碑を訪ねて やんばるツアー 三線サークル

沖縄学習センター

三線サークルで「歌碑の歴史を訪ねたい。」と計画し始めたのが、新型コロナウイルス感染症による行動制限がちょうど始まった頃。まさか長期間に渡って行動制限の事態になるとは、その頃の私たちの誰もが想像すらしていませんでした。

ようやく、感染者が減少し緊急事態宣言が解除となったのは、2021年10月。ツアー計画からじつに1年半が経っていましたが、やっと実現することができました。

先人たちが作って残した素晴らしい歌や曲を、歌碑の前で奏で、唄い、踊ったことは、大切な思い出になりました。その一方で、ツアー計画の目的であった歌碑の歴史や意味を紐解きながら歌に込められた思いを演奏することの難しさも痛感しました。サークルの仲間と和気あいあいと巡ったツアーでしたが、三線の奥深さを改めて実感するツアーでもありました。

今後も精進し、そしてまた2回目の歌碑巡りができればと思っています。

やんばるツアー かぎやで風節にて

(沖縄学習センター機関誌「キャンパスニライ第101号」より)

機関誌『キャンパスニライ』バックナンバーはこちらから→https://www.sc.ouj.ac.jp/center/okinawa/about/magazine.html

公開日 2022-05-18  最終更新日 2022-07-26

関連記事
インターネットで
資料請求も出願もできます!