【学習センター機関誌から】2021年度第1学期学位記授与式・卒業を祝う会を開催しました[島根同窓会通信(35)]


(令和3年10月1日現在会員数 73 名)

学位記授与式

新型コロナウイルスが中々終息する気配もない状況の中、9月26日(日)11:00より2021年度第1学期の学位記授与式、島根同窓会主催、学習センター共催の「卒業を祝う会」を開催しました。

島根同窓会は恒例の受付及び映像撮影の依頼があり、役員が担当し、式典の進行に寄与するとともに、来賓として竹下会長が臨席し、卒業生に対し「いろいろ生活条件のある中で、挫折することなく見事に学士の称号を授与された努力に敬意を表する」「高等教育で学ばれた見識を社会に還元できるよう、地域の中で役立たせる活動に取り組んでください」と祝辞を述べました。

当日の授与式に参加は、1学期卒業生13人中5人の卒業生が出席され、皆さん一人ひとりに学位記を、センターから花束をお渡ししました。卒業生を代表して古川さんが答辞を述べられました。

卒業を祝う会

引き続いて卒業を祝う会には、卒業生3人の方が参加をされました。学習センターから田坂所長,藤嶋学友会長も参加され、それぞれ祝福を述べられた。
卒業生の皆さんから入学に至る動機、学生生活の想い出、卒業単位取得の苦労、面接授業の科目選定への注文、卒業を念頭に置かず選科履修生で学んでいたところ、センター職員による卒業を目指すためのアドバイスを受けたことが本日の卒業になったこと、子供より卒業に後れを来したこと等が、達成感に浸りながら誇らしく語られました。

同窓会からは役員と会員が参加し、卒業後の過ごし方、引き続いて継続入学で学ぶことの楽しさ等が話された。当日の模様は会報“たたら”新年号にてお知らせします。

(島根学習センター機関誌「だんだん133号」より)

機関誌「 だんだん 」バックナンバーはこちらから→https://www.sc.ouj.ac.jp/center/shimane/about/magazine.html

関連記事
インターネットで
資料請求も出願もできます!