キャンパスプロファイル 人間と文化コース 大橋 理枝 教授

放送大学の様々な情報を映像でお届けする「放送大学キャンパスガイド」では、「キャンパスプロファイル」として専任教員を紹介しています。

キャンパスガイド2022年4月号①では、人間と文化コースの大橋理枝教授を紹介。専門は異文化間コミュニケーション。大橋先生は、異なる文化の間で生じるさまざまなギャップを乗り越えるための取り組みを実践してきました。

はじめに、楽器「ファゴット」との出会いと現在の音楽活動について伺います。中学校時代からファゴットを習い始め、今も定期的に個人レッスンを受けている大橋先生は、2016年に行われた「放送大学第九演奏会」でオーケストラの一員としてファゴットを担当しました。

次に、学生時代にアメリカ生活から日本へ帰った際の実体験や、ある本との出会いなどについて語り、これらの経験が異文化間コミュニケーションを専門とする原点となったと話します。

また、2022年度開講のラジオ科目「グローバル時代の英語(’22)」の収録現場を訪れ、収録風景を交えながらこの科目の狙いと特徴についてお聞きします。

最後に、本学で学びたい人たちへのメッセージとして、「教養学部で学ぶことによって、さまざまな分野のつながりが見えてきます。ぜひ教養学部で学ぶことの面白さを追求してもらいたいと思います」と語りました。

本編は放送大学YouTubeチャンネルでご覧頂けます。 https://youtu.be/u3gFrcnelO8?t=1078

公開日 2022-08-19  最終更新日 2022-08-19

関連記事
インターネットで
資料請求も出願もできます!